恋愛

遠距離恋愛の男にとって適切な連絡頻度は、週◯回!

どうも!Good Timesのあきら(@Good_Time_s)です。

今回は、実体験による「遠距離恋愛の適切な連絡頻度」を男性視点から考えていきます。

連絡頻度は、遠距離恋愛をしている中で一番悩む問題だと思います。人によって連絡頻度の価値観が違うため、どれくらいの頻度が正しいのかがわからないです。また、急に連絡が減ったり、返ってこなかったりして不安になる女性も多いと思います。

そこで、今回は絶賛遠距離恋愛中の僕が、適切な連絡頻度の決め方を実体験からご紹介していきます。男性視点で書いていくので、「最近彼から連絡が少ないなー」と感じる彼女さんは、ぜひ参考にしてください!

 

遠距離恋愛の彼氏の気持ちを知りたい方はこちら☟

【彼女必見!!】遠距離恋愛中の男性ゴコロの本音

 

男性心理からの遠距離恋愛の適切な連絡頻度は?

 

男性視点からの遠距離恋愛の適切な連絡頻度は、毎日です!!!

ん?ほんとに!?って思われたかもしれませんが、これが男の本音です。

理由は、やっぱり好きな人と毎日一緒にいたいと思うのが、自然だと思います。

朝起きて、「おはよー」。夜寝るときは、「おやすみー」。この何気ない日常会話が男も幸せになります。

遠距離恋愛においても一緒です!!毎日会えない分、毎日連絡をしたいと男も思っています。何か良いことがあったら、すぐに彼女に言いたいし、彼女がどういう状況なのかも気になります。毎日連絡を取りたくないと言っている彼氏も実は、かっこつけたいだけで毎日連絡を取りたいのかもしれませんよ!

 

毎日連絡する必要がある理由

 

ケンカの回数を減らすことができるからです。

距離が遠い分、相手の状況を把握することが難しいです。それにも関わらず、毎日連絡を取らなければ、相手の身に何かあっても気づかないといったことが起きます。相手がしんどい状況にも関わらず余計なことを言ってしまい、ケンカが始まってしまうことが遠距離恋愛ではよくあります。これを回避するにも毎日連絡をとることが重要です。

また、物理的に遠いということで男は、離れていく可能性もあります。この距離をどれだけ埋めることができるかが、遠距離恋愛の重要なカギとなります。距離を埋めるためには、自分がそばにいると思ってもらうことが大切です。そのためには毎日連絡を取って、そばにいるんだよ!と思ってもらいましょう。

 

しかし、、、、

 

人によって適切な連絡頻度は違う!!

 

これを理解しておいてください!

確かに、今まで説明してきた通り、毎日連絡を取ることが理想です。自分がそばにいると思ってもらうことで、彼氏も安心感を得られ、充実した日々を送ることができます。しかし、そもそも誰とでも連絡を取ることが面倒な人にとって、毎日連絡を取ることは辛いです。その人の価値観にきちんと合わせた連絡頻度にしましょう!

 

2人で話し合ってから連絡頻度を決めよう!

 

連絡頻度は、遠距離になる前に2人で話し合って決めましょう!!

どちらかの考えの押し付けで、連絡頻度を決めてしまうと、お互いにとって不満しか出てきません。せっかく今まで好き同士で付き合ってきたにも関わらず、遠距離恋愛になって別れるなんてもったいです!

きちんと遠距離になる前に2人で話し合って決めましょう!

遠距離になる前に話し合うことがすごく重要ですよ!!!

 

まとめ

遠距離恋愛の男にとって適切な連絡頻度をご紹介してきました。

遠距離恋愛にとって「連絡」はとても重要なものです。理想的なのは、男にとっても毎日ですが、自分の考えを押し付けずに、きちんと2人で話し合ってから決めましょう!

 

彼氏からの連絡がこない方はこちらへ☟

遠距離なのに⁉連絡を無視する男の心理と対処法

スポンサーリンク

\Share & Follow/

関連キーワード

関連する記事

【3カ月ぶりに会って家でグーたら⁉】遠距離カップルが会うまでにした方が良いこと2選

【3カ月ぶりに会って家でグーたら⁉】遠距離カップルが会うまでにした方が良いこと2選

恋愛
つらいだけじゃない!!遠距離恋愛だからこそ楽しもう!

つらいだけじゃない!!遠距離恋愛だからこそ楽しもう!

恋愛
愛情表現は伝染する!私が愛情表現するたった一つの理由

愛情表現は伝染する!私が愛情表現するたった一つの理由

恋愛
愛情表現しない男ゴコロとは?不器用男子が本音で語ります!!

愛情表現しない男ゴコロとは?不器用男子が本音で語ります!!

恋愛
遠距離恋愛のたった1つのコツ【今から遠距離恋愛する女性へ】

遠距離恋愛のたった1つのコツ【今から遠距離恋愛する女性へ】

恋愛
遠距離なのに⁉連絡を無視する男の心理と対処法

遠距離なのに⁉連絡を無視する男の心理と対処法

恋愛